ホームレス主婦の濃いネタバレと感想(後半)無料【閲覧注意】

「ホームレス主婦」の無料立ち読みはコチラ!?

ホームレス主婦とは?

ホームレス主婦とは、DV夫と鬼姑の壮絶な仕打ちから逃げ出した主婦が、持ち出したお金も尽きてホームレスへと身を置く、リアルストーリー作品です。

独特のルールで暮らす人々に戸惑いながらもなんとか溶け込もうと努力をするが…、みなえは果たしてホームレスとして生きていくのでしょうか。

表題作の「ホームレス主婦」ほか、悲惨な運命に振り回される女の転落人生を描いた全5作品の短編を収録しています。

現代の女性が抱えるさまざまな問題に鋭く迫っている作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ホームレス主婦」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ホームレス主婦」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ホームレス主婦」と検索!

スポンサーリンク

ホームレス主婦の濃いネタバレとあらすじ(後半)

生まれた家によってその人の人生の70パーセントが決まってしまうというけれど、私の場合は少し違う気がする、とは言うのは佐田陽子、当時37歳。

人生における今の佐田の状況は「男に利用されて前科一般の女」です。

拘置所を出ても誰も引き取り手がなく、心療内科の保健室へと入れられた佐田。

「あ…すみません、お水をください」とか細い声で話す佐田。

「何度いったらわかるの!お水は食事の時以外ダメっていってるでしょ!!」と言うその職員。

保健室とは名ばかりで、患者を閉じ込め家畜以下の扱いをすることで有名なその病院は、噂通りのようです。

水は喉が渇いていても食事の時以外は飲めず、さらにトイレットペーパーも出た便を見せないともらえない、そんなところでした。

食事も多く残せば叱られ、がんばって食べればトイレへ捨てたのではないかと調べられ、身体検査までされます。

心身ともに喪失状態が続いて、体重は42キロから33キロまで落ちました。

このまま死ぬのかな、と考えていた佐田。

「まぁ…、まぁ…、なんてひどい!!」と言うのは佐田の母親。

どうやら佐田に会いに来てくれたようでした。

「か…あさん…?会いに来てくれたの…?」という佐田に「こんな汚いところに閉じ込められて…ひどい~~~~!!!う…」とあまりのショックに倒れる佐田の母親。

なんとそのままうつ病になり、3か月近く入院してしまった佐田の母親。

思えば佐田はずっと昔から親に迷惑をかけっぱなしで来た気がします。

幼いころ、突然発作を起こした佐田は、その病気が薬で治ったことにより、薬の力を過信しました。

苦くても薬はいっぱい飲もう、と決意した佐田は薬物依存症になってしまいます。

さらに大人になるにつれて、アルコール依存症にもなってしまった佐田。

佐田の人生が狂った原因は、薬と酒、そして悪い男に出会ってしまったからに違いない、と佐田自身考えています。

佐田はアルコールや薬物依存で頭がぼうっとしているときに、悪い男に唆されて、400万円の借金をしてしまいます。

しかし、その男に貢ぎ続けた佐田。

彼が前科者で一度も働いたことのないペテン師だと知ったのは、彼のためにサラ金から借りたお金でがんじがらめにされたあとだったようです。

ある日、家にウォシュレットがなくなっていることに佐田は気づきます。

「あ、あなた、ウォシュレットは!?」と聞くと「質に出したに決まってんだろ!こちとら百円の金もねえんだ!」と話す男。

「またパチンコですったのね。ひどいわ、私の薬代もないのに!」という佐田。

「けっ、薬なんざ飲み飽きてるだろうが。それより早く逃げようぜ!俺たちに逮捕状が出てるらしい」と男は言います。

「そ、そんな、私何もしてないわ」と言う佐田に「俺が…、友人から金を借りたやり方が詐欺罪になるんだ。もちろんお前も共犯だからな!」と言う男。

「確かに夫婦のふりをしてお金を借りに行ったけど…!あの時私は頭がぼーっとしてたのよ!!」と言うも、そんな言い訳は警察では通用しません。

結局、詐欺罪で逮捕状が出ていることを知った男と佐田は逃げようとします。

逃げる途中、車中泊をしていると、男は腹が減ったから佐田にコンビニで飯を買って来いと命令します。

そのとき、星を見上げるとあまりに綺麗で、その美しさで佐田は正気に戻り、自ら捕まることを決意します。

拘置所に入れられた佐田。

母が面会に来てくれたことで、やっと佐田は外の状況を知ることができます。

母は、「父さんが心臓発作で死んだよ…。あんたのことで親類中からせめられたから…」と悲痛な顔で父がもういないということを佐田に説明しました。

「あんたのことが新聞に出たことがよくなかったの。従妹の結婚話がダメになったり、会社を左遷させられた身内もいるのよ。みんなから…もう付き合わないでって村八分さ…」と話す母親。

「出所しても家には帰ってこないでね。それがあなたのしたことの報いなのよ」と母親は言い放ちます。

そして、長年佐田を苦しめた男は懲役をくらい、ようやく佐田は彼から自由になりました。

さらに借金も破産することでなんとかできる見込みが立ちました。

拘置所での生活は苦しく、番号で呼ばれたり風呂も食事も10分で、文字通りの臭い飯しか出てこないようなところです。

とはいえ、本当の苦しみは裁判が終わった直後、心療内科の保健室へ入れられたときに始まったのだと佐田は感じています。

場面は戻り、母親が再び会いに来たが倒れてしまい鬱で3か月入院してしまいます。

倒れた母親に、「母さん!しっかりして!」と話す佐田。

「ったく、気の弱いババアだこと」と言う職員に、「そんな風に言わないで!私みたいな子を持ってしまった母親なら、誰だってこうなるわ!」と睨む佐田。

その後、母に許されて一緒に暮らすようになった佐田。

しかし、そのときもう体中がすでにボロボロで、腎臓、肝臓、胃、大腸もすべてやられ、体重も25キロまで激減してしまっていました。

さらにあの心療内科でひどい扱いを受けたことがトラウマとなり、そこからもどうしても抜けられていません。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ホームレス主婦」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ホームレス主婦」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ホームレス主婦」と検索!

スポンサーリンク

ホームレス主婦の濃いネタバレと感想(前半)はコチラ!?

感想

今回の話は、本当に壮絶で、このような体験をした人が実際に存在するんだということに衝撃を受けました。

ホームレス主婦に収録されている作品は読者投稿を元に作成されたというだけあって、話のリアリティが他の漫画に比べて群を抜いています。

その分、こういった話は全部学べることがいくつもあって、読んだ後は自分が一回り成長したような、そんな風に思えて、面白いですね。

もしも自分がこのような環境に置かれたら、生きることはできるのか、想像しただけで少し怖くなります。

そんなホームレス主婦という作品は、普通に生きているだけでは感じることのできない感情を教えてくれるような、おすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ホームレス主婦」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ホームレス主婦」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ホームレス主婦」と検索!

スポンサーリンク

ホームレス主婦の濃いネタバレと感想(前半)はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ