うなぎ鬼の評価とネタバレ感想

「うなぎ鬼1巻」の無料立ち読みはコチラ!?

うなぎ鬼という作品は、サイコホラーというジャンルでありながら、怖いだけでなく主軸であるストーリーが深く、読み応えのある作品です。

冒頭、ギャンブルで身を滅ぼした倉見の鼻水や汗を垂らして道に迷う情けない姿が描かれていましたが、社長である千脇の言葉によって少しずつ変わっていく倉見の様子は、見ていて面白いものがあります。

うなぎ鬼は、出てくるキャラクターがとても濃いというのも魅力の一つです。

中でも社長の千脇は本当に魅力的ですね。

倉見がギャンブルで身を滅ぼした時、闇金の人に自殺を迫られていたのですが、そのときに救ったのが千脇でした。

千脇は倉見のどでかい体を気に入り、回収の仕事を与えるのです。

それが倉見にとっては実は天職といえるほどあっていて、最初は道に迷ったり情けなかった倉見も、仕事をしっかりとこなすようになっていきます。

そこに気づくのは社長である千脇の力で、さすがだなと感じましたね。

あと、千脇の言葉は良い言葉が多いです。

物語の主軸となる場所、「クロム」というところが出てくるのですが、ここで倉見ともう一人の部下である富田はある運び屋の仕事を任されることになります。

そこでの仕事は、5,60キロのコンテナを運ぶだけ、という仕事なのですが報酬は一回15万円という至極怪しい仕事。

これに嫌気がさした富田は、仮病を使ってその仕事を休むようになります。

その仮病に勘付いた千脇は倉見に「嘘は育つからな」と言うのです。

ようするに、嘘は最初はかわいいもんだが、最終的には育って大変なことになる、という意味なのですが、それを話す千脇は本当にかっこよかったですね。

そして、結局富田は嘘が育ち、大変なことになってしまうのですが、それもまた中々に衝撃的な展開でした。

うなぎ鬼の良いところは、良い意味で予想が裏切られ、展開が予想できないということですね。

読んでいて、驚くことがとても多かったです。

さらに、ホラーによくありがちな支離滅裂なストーリーではないというところも良い点だと思います。

しっかり結末に向けてストーリーが繋がっていて、謎という謎は残っていないように感じます。

それぐらい読んだ後にスッキリと納得できる終わり方が待っています。

もちろんサイコホラーなので、怖いところは怖いんですがね、それにもちゃんと理由があるというところは好感触でした。

また、途中でミキという女性が登場するのですが、このキャラクターがまた物凄く濃いキャラクターで、この女性と倉見の関係は本当に見ていて面白かったです。

ミキが登場することによってうなぎ鬼の展開はさらに加速していくのがよくわかりました。

とにかく濃いキャラクターと、予想を裏切る良い展開の連続に、ハラハラドキドキすることは間違いないうなぎ鬼という作品。

何か面白いものを読みたいと思っている人には、ぜひおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「うなぎ鬼」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「うなぎ鬼」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「うなぎ鬼」と検索!

スポンサーリンク

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(2巻前半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(2巻後半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(3巻前半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(3巻後半)はコチラ!?

うなぎ鬼の結末のネタバレ!犯人は意外なあの人!山木や富田は?はコチラ!?

うなぎ鬼のあらすじのネタバレ!ミキのラストへの絡みがヤバい!はコチラ!?

うなぎ鬼の1話ネタバレ「泣き虫」と感想はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!鍋のホルモン肉の正体がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼で山木の言葉の意味とミキとの関係がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!コンテナの衝撃の中身がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!もつ鍋に使われた衝撃の具材がヤバイ!?

うなぎ鬼のネタバレ!ミキの驚きの正体がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!ミキと兄の画策した衝撃の展開がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!山木が迎える衝撃のラストがヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!最終回の最後の衝撃の終わり方がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!倉見に最後に待っていた結末がヤバイ!?はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ