奴隷区の濃いネタバレと感想(1巻後半)無料【閲覧注意】

「奴隷区1巻」の無料立ち読みはコチラ!?

奴隷区とは?

奴隷区とは原作 岡田伸一先生、画 オオイシヒロト先生のミステリー・サスペンス作品で、映像化や映画化もされている作品です。

天才的な頭脳も、超人的な肉体もいらない、SCMという器具を使えばどんな勝負であろうと、勝ちさえすれば相手を奴隷にすることができる。ということから始まるこの物語。

SCMを手にした24人の主人公たちは、欲望のため、復讐のため、それぞれの目的を果たすために壮絶なサバイバルゲームを繰り広げてゆきます。

次々に現れる敵と次第に明らかになっていくSCMの謎に、どんどん先が読みたくなってくる作品で、ミステリー・サスペンスが好きな人には特にオススメの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「奴隷区」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「奴隷区」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「奴隷区」と検索!

スポンサーリンク

奴隷区の濃いネタバレとあらすじ(1巻後半)

新宿歌舞伎町のカラオケボックスで豊島アヤカと新宿セイヤはSCMの勝負をしようとしていました。

「じゃあ、私とジャンケンしてください。アヤカはチョキ、セイヤはグー。あたしがわざと負ければいいのね?」

「ああ。」とセイヤが言うと二人の口の中でカチッという音が響きました。

「ジャーン ケン ポイッ」の掛け声でセイヤはグー、アヤカはパーを出しました。

セイヤが「え?ちょっ…なんで!?」とうろたえて聞くとアヤカは「ごめんね。セイヤ。あたし…SCMのこと知ってたんだ。持ってはいないけど…ネットで見たから。」と白状しました。

互いにSCMをつけて勝負をする???勝った人は負けた人を思いのままにできる。つまり自分の“奴隷”にできる。

SCMで酷いことしてる人のブログ???セイヤも知ってるでしょ?と、『春のジャマイカ』のブログのことを話しました。

セイヤは困惑した表情で「ア…アヤカ、お前…俺を奴隷にしてどうする気だ!?」

「…えっとぉ」と考えているようなアヤカにセイヤは掴みかかろうとします。「わ…わざと負けるって約束したじゃないか!!」

SCMには幾つかのルールがあります。

???奴隷は主人に危害を加えることはできません

「座って!セイヤ」というアヤカの言葉に、セイヤは従わざるをえません。

おとなしく座ったセイヤにアヤカは質問を始めます。

「ねぇセイヤ、ひとつ聞いてもイイ?今まで私セイヤに色々してあげたよね?No.1ホストになれたのだって…なのに…どうして奴隷にしようとしたの?」

???奴隷は主人に対して嘘はつけません。*たとえそれが主人を傷つける言動であっても命令であれば従います

そのルールが働いたセイヤは答え始めました。

「お前をふと客として扱うのがウザくなった。泣きわめくたびに励ましたり、機嫌とったり……だからSCMを使えば…おとなしくお金だけを落としてくれると思って…。」

セイヤの返答にアヤカは肩を震わせながら「じゃあ、あたしがあげたお金はなにに使ったの?」と質問を続けます。

「バイク買ったり、パソコン買ったり。彼女と…ジャマイカ行ったり。」

嘘をつけないセイヤに、アヤカは「……一人旅って言ってたけど、彼女とだったんだ。」と、目に涙を溜めながら言いました。

『彼女がいたのはいい、嘘をつかれてたのだって……でも一番辛いのは???』アヤカはすがるような思いで最後の質問をしました。

「ねぇセイヤ、セイヤにとってあたしって何?」

そんなアヤカにセイヤは冷たく「気持ちの悪いATM。」と言い放ちます。

セイヤが王子様だと思い描いていたアヤカの夢はその一言で崩れ去りました。

『一番辛いのは???夢から覚めること』

アヤカはおかしくなったかのように笑いながら言いました。

「あたしね…セイヤのためにデリヘルとソープ掛け持ちしてたのよ。裏引きして稼いで…病気まで感染されて…。」

突然テーブルの上に膝をつき、スカートをめくって見せたアヤカは「舐めて。あなたのために頑張って働いてるこの子を、慰めてあげて。」とセイヤに命令しました。

『ああセイヤ、愛しいセイヤ…あたしね、どうしても夢を見ていたいの。夢から???覚めたくないの!!』

???奴隷の「感情」を操ることはできません

SCMの説明書を読みながらアヤカは考えました。

『奴隷に…セイヤに愛してと言ってもあたしを愛させることはできない…でも、ネットで見たブログには書いてあった。2000時間???およそ三ヶ月で奴隷は主人に心まで捧げるようになると。』

「セイヤ…愛してる。」と言いながらアヤカは『セイヤの心はまだあたしのものではない。けど、いずれ手に入る。あたしはSCMで夢をつなぎとめる。セイヤとあたしの物語は、誰にも邪魔させない』と心に決めたのでした。

「ねぇセイヤ、彼女と別れなさい。」アヤカはまた一つ命令しました。

数日後、セイヤから彼女と別れたと連絡がありました。

セイヤの家に押しかけるアヤカは想像を膨らませます。『ああ…今日からここでセイヤとの同棲が始まるのね!』

「とりあえず、私の服はココに…」とクローゼットを開けると、セイヤの彼女が置いていった物と写真を見つけてしまいました。

「ねぇ、なんで前の女のモノがあるの?別れろって言ったでしょ。」と言うアヤカに対してセイヤは「いや…急だったし。新居が見つかるまで俺があずかって…。」と理由を伝えようとします。

そんなセイヤの言葉を遮って「実家にでも送りつけなよ!」と怒鳴りつけます。

「親がいないんだ…そのコ……だから…」と弁解しようとするセイヤに対して「捨ててよ!今すぐ捨ててっ!!」とアヤカは更に声を荒げて命令します。

その命令で彼女の物はゴミ袋にまとめられてしまいます。

「…じゃあ俺、仕事行ってくるから。」と、寂しそうなセイヤの後ろ姿にアヤカは『少し言いすぎたかな…せっかくの同棲記念日なのに…』と後悔してしまいます。

落ち込んでいるアヤカがふとテレビの方に目をやると、セイヤがNo.1ホストになった時の2ショット写真が目に入ります。

「あっそうだ!」アヤカは何かを思いつきます。

(このあと、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「奴隷区」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「奴隷区」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「奴隷区」と検索!

スポンサーリンク

奴隷区の濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

感想

今回の話では、かまってちゃんの豊島アヤカとホストの新宿セイヤがSCMを使って勝負をします。

勝負内容はセイヤが絶対に勝つはずのじゃんけん。

ですが、SCMのことを知っていたアヤカに裏をかかれてしまいます。

勝てるはずの勝負に負けてしまったセイヤ、セイヤの本音を知ってしまったアヤカ、二人の気持ちの移り変わりがリアルに表現されており、思わず感情移入してしまいそうでした。

この先二人はどうなっていくのか、また、前半に登場した荒川エイアと大田ユウガにはどのように関わっていくのか。

この先も目が離せない展開になっており、ミステリーサスペンスものが好きな人には特におすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「奴隷区」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「奴隷区」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「奴隷区」と検索!

スポンサーリンク

奴隷区の濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ