銭鬼の濃いネタバレと感想(1巻前半)無料【閲覧注意】

銭鬼1巻の無料立ち読みはコチラ!?

銭鬼とは?

銭鬼は、庭りか先生の「銭鬼~借金地獄 銭の復讐~」という作品のことです。

醜く不幸な生い立ちの恩田善子は、世の中で信じられるのは銭だけ、と、お金しか信じずに生きています。

いったいなぜ善子はこうなっていまったのかという謎もありながら、この善子がお金を通して軽快に悪人をさばいていく様は見ていて胸がスカッとします。

銭まみれの醜い女、銭鬼が銭の力で悪人を成敗していく銭鬼は、何か胸がスカッとしたい人におすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「銭鬼」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「銭鬼」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「銭鬼」と検索!

スポンサーリンク

銭鬼の濃いネタバレとあらすじ(1巻前半)

二人の女性が何やら口論しているようです。

「この守銭奴!人の幸せぶち壊して何が嬉しいの!」と、一人の女性がもう一人の女性に文句をいっています。

「やっと結婚できるとおもったのに!なんで借金のこと彼に話したのよう!」と、続けるその女性。

「あんたが金を返さないからあんたの男に相談しただけでしょ」と、もう一人の女性がいいます。

「金を借りてる分際で文句いってんじゃないよ!文句があるなら金を返してからいいな!」と言い捨てるその女性。

「世の中銭よ!銭さえあれば生きていける。銭がなくちゃ生きていけない!!」というその女性。

その女性は、17のとき年をごまかしてキャバクラでバイトをしようとしました。

「女の子は足りてないけど君じゃ無理だよ。30キロやせてからきてよ」とボーイの男に言われるその女性。

「店長見る目ないわね、こんなブスやせたってブスよ、客が逃げるわ。」と笑う他の女性たち。

結局安い時給でパートして、金ためて試しにはじめた金貸しで、その女性は銭鬼のごとく、大儲けをしているのでした。

その銭鬼は、「金は金を生む、金貸しほどうまい儲けはありゃしない」と豪語します。

場面はかわって、別の場所に銭鬼が来ています。

「これ、私から手に入れたって絶対言わないでね。」と、一人の女性が銭鬼に言います。

「言わない言わない、ありがとね。利息分はチャラにしてあげるよ」と銭鬼。

「利息だけなの?こんなにいろいろしてあげるんだからもう少し・・・」という女性に、「私は特別に貸してあげてるのよ」と、銭鬼は聞く耳持ちません。

銭鬼の相手の女性は派遣社員で、本来なら正社員にしか金を貸さないところ、特別に貸してあげてるということでした。

この銭鬼は、ほとんどの社員の経歴を知っており、貸した金を返せるかどうかをそれで見極め、返せそうな社員には証文を書かせて返せそうにない客はハナから相手にしないのです。

「給料日に返すから5万貸して」と銭鬼に気軽に金を借りるまた別の女性。

「5万5千貸すから6万円で証文書いてくれる?」という銭鬼。

利息が5千円はいいわ、お願い!」と、利息も物ともせず借りるその女性を、銭鬼は内心気軽に借金するバカなやつら、と見下します。

デパートは人が多く時給が他よりもマシだったことから、銭鬼はデパートでパートの仕事をしているのですが、そこで金貸しの仕事もしているようでした。

銭鬼いわく、バカな人間がわんさかいる良い職場、だそうです。

「ごめんごめん、ボーナス出たら返すよ!」と悪びれもせず銭鬼に借金を繰り返す男がいます。

この男は吉岡といい、不倫をしていてデートのために金をよく借りる人らしいのですが、最近は返済もせず証文を書くばかりで返さなくなったようでした。

そして、その男の奥さんに借金していることをいいにいく銭鬼。

「もしも奥さんが吉岡さんとの離婚をお望みで、この証文を買い取って下さるなら、吉岡さんの不倫の証拠写真、相手の住所などあげますよ。」と言う銭鬼、どうやらその慰謝料で借金を返済してもらうようでした。

そして、場面はかわって、今岡さんという女性の方が新しくこのデパートの主任になった場面。

「今岡さんが主任になってくれてうれしいです!」と、女性社員はしきりにいいます。

この今岡さんという人は社内でも人気者だそうです。

「所内一の人気者と嫌われ者を同じところにおくなんてね。」と、一人の女性社員が言っています。

「嫌われ者?」と、今岡さんは尋ねると、その女性社員は銭鬼のことを指差し、「彼女が社内で金貸しをしてるって噂の銭鬼で、皆から嫌われてるんです」と、教えます。

そこで、今岡は銭鬼に興味を持ちます。

「恩田さん、何食べてるの?」と、銭鬼に聞く今岡さん。

「見りゃわかるでしょ、おからとパンの耳よ。」と、銭鬼は質素なお昼ご飯を食べてるようでした。

「今岡さん、お昼あっちでいっしょに食べませんか?」と今岡に群がる女性社員達、しかし、今岡は恩田さんと私は食べるわ、といい、女性社員とはいっしょに行かず銭鬼とご飯を食べることにします。

「金貸しなんてやめたほうがいいわ、わざわざ他人から恨まれるようなことしちゃいけないわ、ね?」と言う今岡さん。

実は今岡は、銭鬼が高校生の時に両親を亡くしたことで高校を中退してパートに入らざるを得なかったということを知っていたため、銭鬼をなんとかしようと歩み寄っていたのです。

「お金がなくて学校へいけなくてひとりぼっちで生きてきた、そんな苦労をしてきた人なの」と言う今岡。

「大きなお世話よ、主任がなんの力になってくれるっていうんですか。世の中銭でしょ、銭があれば生きていける。」と、銭鬼は今岡のことはどうでもいいと思っているようです。

そう言う銭鬼に対し「お金ばかりためこんでひとりの友達もいない。あなたはやっぱり噂通りの人なのね」と言い、去っていく銭鬼の後ろ姿を見て何か考えている様子の今岡でした。

場面はかわって、翌日の食堂。

「自分のついでに恩田さんの分も弁当作ってきたの」と、今岡は銭鬼にお弁当を作ってきたようでした。

「タダなら食べるけど、下心があるなら無駄ですよ」と銭鬼は言い・・・。

(この後、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「銭鬼」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「銭鬼」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「銭鬼」と検索!

スポンサーリンク

銭鬼の濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

感想

銭鬼は、まさにお金が軸となる話のオンパレードで、銭鬼の生き様は勉強になるといっても過言ではないほど、興味深い面白いものでした。

事情があって仕方ないとはいえ、お金を集めるためにどんな手段でもとるという銭鬼は実際にあったら怖いですね。

とはいえ、結構リアリティがあるので、現実にも銭鬼のような人はたくさんいるかもしれないな、と思いました。

そこがまたこの銭鬼の面白いところで、今後の展開が気になる作品と言えますね。

銭鬼は、人間ドラマが面白い作品ですので、そういった漫画が好きな人には文句なしにおすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「銭鬼」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「銭鬼」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「銭鬼」と検索!

スポンサーリンク

銭鬼の濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ